読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーケティングを学ぶ重要性

f:id:rightspot:20170113140800p:plain

起業家、経営者、のみならずどんな人でもマーケティングを学ぶことは大事なことだと思っています。

 

その理由は「お金を稼ぐ一番簡単な技術」というのがマーケティングを知ることだからです。

 

商品やサービスを持っていなければとマーケティングを勉強しても意味がないとよく誤解されがちなんですが、別に何も持たなくて、マーケティングの知識だけを知っていればお金を稼ぐことは可能です。

 

私はこれまでレストラン、通信販売、転売、不要品回収、販売、コンサルティング、アフィリエイトを立ち上げからやってきたんですけど、どの職業においてもマーケティングは必要でした。

 

アフィリエイトなんかは人に会わずとも、すごく稼げるビジネスモデルだと思っているのですが、アフィリエイトで稼ぐにもマーケティングを知る必要性はたくさんあります。

 

とにかく、どんな職業においてもマーケティングを知らないっていうのは金をどぶに捨てているようなもので、機会損失もえげつないくらいあります。

 

しかし、毎日色々な人と話をしていますが、コンテンツや商品を持っている人ってたくさんいるけど、マーケティングができる人って本当に少ないです。めちゃくちゃ少ないです。

 

一部の人はマーケティングを理解せずに稼げる人もいますけど、それはラッキーです。それはその人が持っているからであって本当の実力ではありません。私も実際にレストランを経営している時は「マーケティングのマ」の字も知りませんでした。

 

ところで、商売はなんで上手くいく人と行かない人がいるのかと考えたのですが、上手くいかない人の特徴はマーケティングの重要性を理解していないよな〜と思ったのです。

 

なので、今日は「マーケティングを学ぶ重要性」というものを少しでも理解してもらおうとこの話をしたのです。

 

ほとんどの経営者はマーケティングがうまく出来ていないのですが、私のコンサルを受けた人たちっていうのは周りよりマーケティングが出来るようになっていくので、ほとんどの人がコンテンツを作れなくても人のコンテンツを活かして行くだけで食っていけるようになっています。

 

それこそ本業とは別に月収100万円程度の金額なら普通にたたき出せるようになっていますし、また企業のコンサルにおいても、僕の経験したマーケティング知識やスキルを提供するだけで、売り上げを5〜10倍、中には50倍にした人とかは普通にゴロゴロいます。

 

もともと月に1000万円あった売り上げが1億になるとかは、ビジネスの構造や戦略を変えないと難しい場合もありますが、月50万円だった売り上げが月800万円になったとかはマーケティングの知識を自分のビジネスに掘り込むだけで全然あり得る話です。この場合だったら16倍アップですね。

 

売上を16倍アップさせるにはマーケティングを理解していなければなかなかあり得ない話です。(知っておかないと棚からぼたもちで終わってしまうwww)マーケティングを知っていればこれくらいの数字はマーケティング次第でなんとでもなるのです。

 

成功している人の中には、マーケティングをやったことはありませんと言う人がたまにいます。でも本当にそうなのでしょうか?

 

こういった人達は意識的には学んでいなくても、マーケティングを無意識でやっています。たまたま考えていた思考や意識がマーケティングの概念と一致していたからできていたんです。こういう人達は才能ある人達です。すべての人に備わっているわけではありません。

 

口コミが起こったとか、テレビが勝手に取材してくれたとかこういうのは、自分が起こさなくても全部マーケティングありきなんですよ。

 

まとめると本来、マーケティングがないと物は売れないんです。売れるとしたら商品に特異性、スター性になる才能があったときだけの話です。

 

でじゃどうすればいいのかっていうと、自力をつけていつでも稼げるようにしていくこと、つまりマーケティング勉強して知識を得ていくことがとても重要な事なのです。