読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生が必ずうまくいくたった一つのこと

マインド

こんにちは。Kentです。

今日は「熱意」について書こうとおもいます。

僕にとっては重要なマインドのお話です。

 

f:id:rightspot:20160408120822j:plain

 

マインドは自分の生きていく上での基盤となる価値観や信念を表す、思考様式のことです。(固いな!笑)

 

普段から仕事、人間関係、健康において自分の思想や思考に一貫性をもたせるためにマインドセットを行っています。

というのも、人間の行動はすべて自己の考え方(マインド)が支配しているからです。

 

いい悪いはすべて自己判断になりますが結果はすべて過去の考え方から生まれるものです。なので、望む結果などすべてはマインドセットが正しかったかどうかで振り返ることができるのです。

 

正しいマインドセットを持つことができれば重要な決断、日々の選択やタスクにおいて間違いのない判断が行えるようになります。

 

僕は未だに間違うことはたくさんありますがしかし、うまくいかないときは99%マインドセットが間違っていた、もしくはできていなかったというのは確かです。

 

なのでマインドセットは仕事、人間関係などすべてにおいて基盤となるものなので、起業家として活動するならば、絶対的に必要不可欠なものとなるでしょう。

 

マインドが歪んでいてはビジネスもライフスタイルもまぁうまくいかないです。

ですから、これから起業家、経営者、独立・・・など何かしら自分で上を目指している方はまずマインドセットを知るということが最も成功する秘訣かなと思います。

 

今日はその大事なマインドセットの中でも大事にしているひとつを紹介します。

 

それは「熱意を持つ」ということ。

あなたは今の仕事、プライベートでも「熱意」を持って生きているだろうか?

1日に1回でも何か熱意を持って取り組むことはあるだろうか?

 

今の生活が満足していてこれ以上望むものがないよ。というのであればもうここで僕のログから立ち去ってもらっていいと思うのだが、もし今以上に人生を向上させたい、より良い未来を創造したいと思っいているのであれば何か「熱意」をもってできることは探したほうがいいだろうなと思います。

 

 突然押し付けがましいぞ!こいつと思うかもしれませんが、

何事もまず「熱意」がないと何もはじまらないというか人間関係においてもっとも重要なことなんじゃないかなと思っているわけです。

 

「熱意」は英語で"enthusiam"と言いますが、ギリシャ語の”entheos"がその語源で”en"は内にあるっていう意味で”theos"は「神様」という意味です。

 

つまり熱意を持つということは自分の中に神が宿るということ。

このインスピレーションの力を借りれば不可能なんてないと思うわけですね。

 

この「熱意」がなかなか伝わってこないのはもったいない人なんです。せっかく自分で選んだ仕事をやっているのに、上司の愚痴やネガティブなことばっかり言ってたりする人とかに多いのかな?

 

僕のクライアントさんでもいました。自分の売っている商品なのに、そんなに思い入れがないという悲しい人が。

もちろん、そんな熱意じゃ売れませんからコンサル中にお断りしましたけどね。

 

何をするにしてもまず「熱意」というものがないとこれからの時代は生きていけないよ。なぜなら、熱意があればどんん障害がおきたとしてもそれを乗り越えようって思えるはずですからね。そして、乗り越えた時にはまたあなたの財産にもなるでしょ。

 

僕は「熱意」というものがどれほどパワーを持っているか知っています。

世の中の成功法則や成功論みたいなのってたくさんあるけど「熱意」さえ持っていれば

どんなことでも乗り越えられる気がしないか?

 

さぁ今から胸に手をあててあなたの「熱意」は何か問いただしてみよう。